CWスタディエイドが本日値上げ! アドセンスで稼ぐ2つの方法

だいぶ前に言いましたが、

アドセンスで稼ぐ上で重要なのは以下の二つです。

 

1.キーワード選定

2.記事の書き方

 

そして現在は記事のクオリティが、

グーグル検索順位に影響する時代なので、

 

他のブログをリライトして、

つなぎ合わせただけでは、 アクセスは増えません。

 

つーかですね、 リライトが下手だと、

グーグルからコピペと見なされます。

今はオリジナリティを大事にするので。

 

記事が下手だと稼げない

記事の書く力は重要です。

 

キーワード選定が良ければ、 アクセス自体は集まるのですが、

記事の質が悪いと稼げないんですよ。

 

記事に満足してくれないと、

広告のクリック率は下がりますから。

 

つまり記事が下手だと稼げないんですよ。

 

キーワード選定のせいにするな

「キーワード選定が悪いのでしょうか?」

こう言った質問をいただきます。

 

キーワード選定が悪いと思う前に、

自分の記事の質が悪いとは、 考えないのかなー?

 

今はSNSの時代なので、 検索順位が下の方でも、

たまたま見つけた人がツイートして、

拡散して行けばアクセスは集まります。

 

ただ本当の意味で拡散するためには、

記事の質が高いことが求められます。

 

キーワード選定がダメでも稼げますが、

記事が下手だと稼げません。

 

ライティングにお悩みの方

CWスタディエイドは以下の症状の方に適してます。

 

・記事数の割にアクセスが伸びない

・記事を書くのに時間がかかる

・直帰率が高い(読者が面白くないと判断)

・サイト滞在時間が短い(読者が途中で離脱してる)

・新規訪問者の割合が高い(リピーターが少ない)

 

これに該当する人は、 CWスタディエイドがお勧めです。

⇒本日17日いっぱいで値上げ

 

読者をなめてる人は分かる

コピペは論外ですが、

リライトしたブログも、 パッと見て分かりますね。

 

つまりがまー、 一般読者の方にも、

そう言う印象を与えてるわけですよ、

読み手は思っているより、 鋭いですからね。

 

「とにかく記事数を増やせばいい」

 

こんな感じで読者をなめてる人は、

書いても書いても稼げず、

ボー然と立ち尽くすでしょうね。

 

そうならないためにCWスタディエイドで、

ライティングを学ぶことをお勧めします

 

⇒記事の書き方にお悩みの方はこちら



teage
かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

一人で悩まずお気軽にどうぞ^^


blue-toi


stockfoto_14612875_S

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ