CWスタディエイドで文章力、成約率アップ、画像より文章が大切

「これからは画像の時代が来る!」このように言う人がいます。

 

昔のグーグルでは画像は何もないと、

判断するので検索上不利と言われてました。

 

しかし現在は画像前後の文脈、

記事の構成から何の画像か判断し、

検索でヒットするようになりました。

 

新型トヨタ車はこちらです、

(新型トヨタ車の画像)

自動車の名称

 

と言う感じで記事を書けば、

グーグルは新型トヨタ車の画像と判断し、

検索時にヒットさせる事が出来ます。

 

画像ばかりの記事でも 検索上位を狙えるので、

将来的には文章は不要で 画像ばかりのサイトが上位に来る。

 

この事から冒頭に書いた通り、

これからは画像の時代が来る! と言う結論に至ったようです。

 

成約させるのは文章

確かに画像があれば見栄えが良く、

読者の興味を引き付ける事が出来るので、

文章だけで書くより強いと感じます。

 

しかし人の心を動かすのは、

画像ではなく文章なんですよね。

 

アドセンス、楽天のように、

クリック=報酬に結びつく場合は、

アクセス数が重要になります。

 

しかし情報商材アフィリは 成約させて報酬に結びつくので、

画像だけで集客しても成約率に繋がらないです。

 

今度ドコモから発売される アイフォン6Sみたいに、

元々良いと分かってる商品なら、 画像だけで宣伝されても買います。

 

でも中身が分からない上に、

1、2万もするような情報商材を、

画像だけでドーンっと宣伝されても買わないですよね?

 

だから文章、画像で構成された、

セールスレターを一生懸命書くわけです。

 

文章こそがコンテンツ

コンテンツ、 つまり文章が一番大事です。

 

画像は本文となる人間を、

補助する服みたいなモノです。

 

イケメンが何を着ても格好良いように、

結局は中身が大事になるわけです。

 

画像が綺麗で見栄えが良いブログでも、

記事の内容が薄かったら 総合評価は悪くなります。

 

文章ばかりの記事でも、

内容が濃ければ有益な情報になります。

 

内容が濃い上に綺麗な画像があれば申し分ないんですけど、

内容がないのに画像ありきになるのは どうかと思いますね。

 

メルマガは文章だけですし、

成約率が一番良いのもメルマガですから、

文章力がモノを言う世界なんですよ。

 

 ⇒文章力を向上させる講座はコチラ



teage
かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

一人で悩まずお気軽にどうぞ^^


blue-toi


stockfoto_14612875_S

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ