世界一ずる賢い価格戦略の解説ガイドを特典でプレゼント

オラオラ営業ってご存知ですか?

 

ホストクラブで使われる手法で、

普通だったらお客様が上、 ホストが下になりますよね?

 

しかしいきなり来て、

 

「おい、タバコに火を付けろ」

「さっさと酒作れよ」

 

みたいな感じで、 お客様に逆に接待させる手法です。

 

当然ムカッとくる女性もいます。

「客に向かってこの態度はなに?」みたいな。

 

ここでお客さんがムカッときて、 「帰る」とか言い出したら

別のホストが 「あいつ入ったばかりで接客がダメなんだよー」

とか言ってチェンジするって寸法です。

 

でもそう言うのが良いって人もいるんですよね、

男性に上からこられた方が彼女と言う感じがする。

 

男性に引っ張ってもらいたい、 こう感じる女性はハマる傾向があります。

 

ボランティアをするアフィリエイター

情報教材アフィリエイターも強気に行けたら良いのですが、

だいたいの人は尽くしがちになります。

 

サポート、特典などなど

ついついボランティアに走っちゃうんですよ。

 

えらそうに書いてますが、 私自身そういう傾向にあるのですが(汗

 

でもそれじゃあ逆にダメなんですよ、

ホットペッパーってあるじゃないですか?

 

あれって無料だからみんな ゴミ箱に平気で捨てますけど、

100円でもしたら家に持って帰りますよ。

 

つまり無料だと価値を感じてもらえないんです。

 

フェラーリとかクソ高いじゃないですか、

軽自動車何台買えるんだよみたいな(笑)

 

2000万円以上しますからね… 高いってもんじゃないです。

 

でも逆に200万のフェラーリとか出たら

ブランド崩壊して全然売れなくなるでしょう

フェラーリに乗ると言うステイタス性がなくなってしまうので。

 

高価でみんなが買えない、 街で乗ってる時の羨望の眼差し。

あれが気持ち良くて、 フェラーリを求めてるんですから。

 

値段の付き方で売り上げが変わる

こんな感じで値段の付け方って めちゃくちゃ大事なんですよ。

同じ商品でもココで価値が違っちゃう。

 

サポートとか、特典のバラ売りとか薄利多売はダメ。

 

どうしても父親ゆずりの サービス精神が出てしまうんですよね(笑)

 

それを一冊の本から学ぶ事が出来ました

それが世界一ずる賢い価格戦略です。

 

今まで読んだダイレクト出版の中で 一番面白かったです

現代広告の心理技術101よりも スッと入ってくるものがありました。

 

情報教材アフィリをやってる人以外は関係ない本なんですが、

情報教材アフィリを実践してるなら 一読の価値はあります。

 

⇒詳しい内容はこちら

 

 特典:フリー戦略レバレッジガイド

ご購入者さんには アフィリエイトでの応用ガイドを特典で付けます。

 

・無料にひそむワナとは?

・あなたは間違ったサポートをしてませんか?

・ボランティアがあなたの価値を下げている

・かずぱんのフリー戦略失敗談

・お客様に感謝されながら有料にする方法

 

これらを音声ファイルにまとめました^^

 

実際に特典での手法を活用することで

お金を稼ぎながら購入者さんの満足度を上げることに成功しました。

 

書籍に特典を付けてる方は少ないので 普通に購入するよりお得ですよ^^

 

⇒詳しい内容はこちら

 

 

それで特典の請求は 購入後にこちらのフォーム

ダイレクト出版から返信される メール内容をコピペして送ってください。

 

もうすでに書籍は持ってるんだけど、

ガイドブックが欲しいと言う方は 別途、連絡していただければ個別対応します。



teage
かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

一人で悩まずお気軽にどうぞ^^


blue-toi


stockfoto_14612875_S

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ