雑誌からターゲッティングの基本を学びアフィリ報酬を伸ばす

今はもう廃刊してるのですがセブンヒルズと言う雑誌があります。

 

富裕層向けの雑誌なのでわたしには縁がない本なのですが

どんな感じなのか興味があったので試しに読んでみました。

 

わたしが読んだのはアート特集の号で芸術関係のやつが多く

旅行、ファッション、食事などの記事も多かったです。

 

ターゲット層が裕福層だけあって

ふつうの雑誌とは違う部分が多かったです。

 

例えば旅客機の広告ではファーストクラスのことしか書かれておらず

エコノミークラスなにそれ美味しいの? 状態でした(笑)

 

またホテルなども載ってるのはスイートルームばかりです(;^ω^)

 

ふつうだったら宿泊料金、食事代などが書いてますが

そういうのは全然書いてないんですよ。

 

お金持ちだから料金なんて気にしない、

だから書く必要もないみたいな感じでしょうか(汗

 

るるぶ、じゃらんとかでよくあるアクセスマップもないです。

 

お金持ちの人は運転手付きの車をもってるので

行き方なんて書く必要ないってことでしょう。

 

いちばんビックリしたのは不動産の広告です。

海外の別荘がいろいろ載ってて値段が2億円とかなんですよ(汗

 

ふつうの雑誌だったらまずお目に書かれない広告ですよね

我々が見ても高いと思うだけで買えませんから。

 

ターゲットが富裕層向けと言うだけで全然違うんだなーと思いました。

 

アフィリエイトもターゲットが大切

雑誌と同じようにアフィリエイトもターゲッティングが重要!

ほんでもまー、けっこう雑にやってる人が多いような印象をうけますね~

 

なにも意識せずに記事をかくと自分目線でかいてしまいます。

 

あなたが男性なら男性向け、30代なら30代向け

中級者なら中級者向けの記事になります。

 

でも記事の内容によっては

自分よりも若い人向けなこともありますし、

女性向けの内容ということもあります。

 

なのでターゲットを決めてから書くのが大切です!

 

記事を書き終わってから悩むんじゃなくて

記事を書くまえに誰に向けて書くのか決めるってことです。

 

ターゲットを適当に決めてかくと言うことは

若者向けの雑誌に健康食品の広告をのせるようなものです。

 

そりゃー、商品が売れるわけないですよね(;´Д`)

 

健康食品の広告はそれに関心がある

中高年向けの雑誌にのせて効果がでるわけですから、

若者に向かってアフィリしても興味ナッシングでしょう。

 

アドセンス、サイトアフィリ、情報教材

どのジャンルでもターゲッティングは大切です。

 

ここを意識して書くだけで記事の内容はモチロン

アフィリエイトをした時の成約率も変わりますのでお試しあれ!

 



teage
かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

一人で悩まずお気軽にどうぞ^^


blue-toi


stockfoto_14612875_S

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ