セクシーゾーンのミスチル潰しから学ぶ記事の書き方

ジャニーズのグループに

SexyZone(セクシーゾーン)があります。

 

とは言っても初めて聞いた人が多いでしょう。

「ん? セクシーゾーンってなに?」

こんな感じで私もサッパリでしたから…

 

私がギリギリ分かるのは関ジャニ8までで

ヘイセイジャンプ以降はメンバー名を

一人も言うことができないレベルです(;^ω^)

 

ほんでまー、

このセクシーゾーンの売り方がひどいと話題なんですよ。

 

SexyZoneの33種類商法とは

どういう売り方かと言うと

「ラインナップを33種類」にした方法で

 

フルコンプするためには33個買う必要があります。

 

ジャニーズに限らず

さいきんはA、B、Cバージョンと言う感じで

何パターンかに分けてうる方法が定番です。

(私のすきなハロプロも同じパターンです)

 

こうするとコレクター気質のあるファンは

フルコンプするために一人で何枚もかうので、

1つのパターンで販売するよりCDが売れるんですよ。

 

ただ多くても4~6パターンくらいで

33種類までやるのは激しいですけどね(;^ω^)

 

ジャニーズファンは熱狂的な人が多く

一人で33個買う人もたくさんいるだろうと言う

事務所サイドの判断だと思います。

 

結果どうなったかと言うと

セクゾがオリコンデイリー1位を取りました。

 

初日の時点でセクシーゾーンが約30万枚

EXILEが約8万枚、ミスチルが約5万枚です。

 

昔の感覚だと枚数が少なく感じるでしょうが

CDが売れない時代なので30万枚でもすごいです。

 

ミスチルファンから非難殺到

ここで問題だったのがミスターチルドレン、

いわゆるミスチルと発売日を合わせたことです。

 

ミスチルは30作品連続1位の記録を持ってますが

セクシーゾーンのせいで記録が途切れるのは確実。

 

なので売り方がひどいと話題になってます。

 

ファンはもちろんですがミスチルは国民的なアーティストですからね~

私自身もさいきんは聞きませんが学生のころは良くきいてました。

 

なので売り方のひどさもあって

ミスターチルドレン支持、セクゾ叩きという構図ができてます。

 

炎上に近い状態なのでセクシーゾーンのメンバーはもちろん

ファンの人も内心おだやかじゃないでしょう(;^ω^)

 

SexyZoneのファンの人でさえツイッター、FBなどで

1位は嬉しいけどこの売り方はいかがなものか…と言う人がいました。

 

その他大勢にならない精神

しかしココで周りの人と同じような考え、

つまりミスチル支持ではその他大勢なんですけどね…

 

いまさらこの祭りに便乗しようとしても遅いです、

たまごっちが流行ったあとにパチモンを出すようなものですね。

 

人と同じようなことをしてもダメなんですよね~

 

これはブログで記事を書くときでも同じ、

人と同じような記事をかいても稼げる時代、

いわゆるコピペで稼げる時代は終わりました。

 

人間は一人一人違うのでじぶんだけの脳ミソを通して書けば

自然と切り口は変わり、違った記事になります。

 

コピペはもちろんですが簡単なリライトでも

グーグルがはじく時代なので差別化を意識して記事を書いていきましょう^^

 

⇒記事の書き方をしりたい人はこちら

 

 



teage
かずぱんへのご質問・ご相談はこちら

一人で悩まずお気軽にどうぞ^^


blue-toi


stockfoto_14612875_S

合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ